プロフィール

  • 名前 :Vaisu
  • 出身 :青森県
  • 所在 :北海道
  • 所属 :idavoll鯖 ASCII同盟所属

  • LOL Data

  • LOL Data1:LOLKING
  • LOL Data2:OP.GG North America
  • Ranked Season 2015:Gold III
  • Ranked Season 2014:Gold IV

  • LOL Topic

  • Goldを目指すEvelynnのBuild ver1,1
  • Goldを目指すSonaのBuild ver1.0

  • Play Champion

  • TOP:Malphite
  • ico_Malphite.jpg


  • MID:Lux, Morgana
  • ico_Lux.jpgico_Morgana.jpg


  • ADC:Jinx, Caitlyn, Tristana
  • ico_Jinx.jpgico_Caitlyn.jpgico_Tristana.jpg


  • SUP:Sona, Braum, Leona
  • ico_Sona.jpgico_Braum.jpgico_Leona.jpg


  • JUN:,Evelynn, Rammus
  • ico_Evelynn.jpgico_Rammus.jpg




    TweetsWind

    « Mass Destruction | メインページ | 極限Dreamer »

    2015年04月22日

    Goldを目指すSonaのBuild ver1.0

    [はじめに]
    DJ Sonaが実装されてSonaちゃんを使いたい!って思う人は増えたでしょう。
    しかし使ってみるとわかりますが、Sonaちゃんは非常に難しいです。
    何が難しいのかを考えると、仕事が出来ずに死んでしまう事だと思います。

    Sonaちゃんの弱点は皆さんもご存知の通り非常に柔らかい事。
    スタン・スネア・スロウをたった一回もらったが最後、
    そのまま死んでしまう事も少なくありません。

    プロのビルドはほとんどのスキルを避ける前提で組まれているため、
    今から使いたいという方が参考にしても中々難しいかと思います。
    そこで以下のような方のためにこのBuildを書きたいと思います。

    ・集団戦でサポートとして仕事をしたい
    ・初心者やSonaに不慣れな人
    ・スキルショットを避けるのが苦手

    このBuild作成には以下2つのBuildガイドを参考にしております。
    五指の記録
    ランクデビューsona編
     
    [コンセプト]
    ・クールダウン40%
    ・集団戦でフォーカスされても耐える耐久力
    ・集団戦で貢献するためのオーラアイテム

    Sonaの1番の強みは強力なUltです、これの有無で集団戦の勝敗が変わる。
    必ず集団戦で使えるようにクールダウンは40%を確保した方が良い。

    また、CCに巻き込まれて即死することを防ぐためにTank装備を中心に購入。
    その中でも生きている事に価値を上げるためオーラアイテムが良い。

    これらの観点から考えた結果の最終ビルドは以下の通りです。

    item_rubysightstone.jpgitem_visionward.jpgitem_mikaelscrucible.jpgitem_bannerofcommand.jpgitem_frozenheart.jpgitem_mercurystreads.jpg

    ・FrozenHeartとBanner of CommandによるオーラでAD対策・AP対策。
    ・Mikaelsによる味方Carryの救済。
    ・MercuryのTenacityに自身の事故防止。

    [ルーン・マスタリー・スキルオーダー]
    sona_mastery.jpg

    sona_rune.jpg
    ルーンはプロビルドを参考にしました。

    マスタリーは0/21/9になります、ここが大きな違いとなります。
    Defense21で取れるTenaciousのおかげでCC軽減率は44.75%。
    このマスタリーのおかげでミスのリカバリーが非常に容易になります。

    スキルツリーはR→Q→W→Eの順番。
    レベル6まではQWQWQRの順で取り、レーンから動く頃合でEを取ります。
    レーン戦でEを使っているとまずManaが持たないのでほぼいらないです。
    執拗にJunglerが来ているようなら早めに取ってもokです。

    サモナースペルはFlashとExhaustが鉄板です。
    Igniteは個人的には絶対持ちませんが、相手にAssasin系が居ないなら有。

    [序盤について]
    ・スタートアイテム
    item_spellthiefsedge.jpgitem_healthpotion.jpgitem_manapotion.jpg

    スタートアイテムは青サポートアイテムと赤ポ2個と青ポ1個。
    出来るだけ800G溜まるまではレーンに粘って、次のアイテムはSightStoneを購入。
    見えていない状態でGankされると非常につらいので、必ず買って下さい。

    通常のSonaに比べて非常に硬くはしていますが、序盤は変わらず脆いです。
    丁寧にヒットアンドアウェイを心がけて、相手のスキルを頑張って避けてください。

    ・レーン戦で買うアイテム
    item_sightstone.jpgitem_chaliceofharmony.jpgitem_ionianbootsoflucidity.jpg

    SightStoneの後は聖杯とクールダウン靴を購入します。

    このBuildは高額なアイテムを中心に購入しているため、
    クールダウンの確保が大分遅くなってしまいます。
    序盤~中盤の集団戦を乗り切るためにクールダウン靴でそこを補います。

    聖杯は無いとManaが全く持たないのでほぼ必須と考えています。
    涙と比べられるかもしれませんが、CD40%の関係で聖杯になります。

    [中盤以降について]
    相手の育ち具合によって購入順を決めていきます。

    ・相手のADが育っている
     →FrozenHeartを作る (GlacialShroudから購入)

    ・相手のAPが育っている
     →Banner of Commandを作る (Aegis of the Legionから購入)

    靴をMercury'sに履き替えるタイミングは悩み所ですが、
    目安としてそれ以外のアイテムでクールダウン30%になってからと思ってください。

    基本的にMikael'sは最後に購入しています。
    味方が捕まりすぎてまずい時は優先してもいいかもしれません。

    相手が全員AD系であれば旗では無くIceborn Gauntletを作る時もありますが、
    そういう時はSupが大体ZyraやVel'Cozなどになる事が多く、
    結局MRが必要になってくるので買う機会は少ないです。
    しかしSonaに最高にマッチするアイテムだとは思います、個人的には買いたい。

    [集団戦について]
    Sonaが集団戦でやらなければいけない事は以下の4点です。
    ・集団にUltを当てる (出来ればCaryy系を巻き込む)
    ・Wを駆使して回復とシールドを展開する
    ・生き残って味方にオーラ効果を与え続ける
    ・ExhaustとMikael'sで味方のCarryを守る

    立ち位置は基本的に味方Carryの近くになります。
    絶対に味方のCarryを孤立させない事、これはSonaに限らずですが。
    守りきれないようならUltはCarryを守るために使っても構いません。
    最重要点は味方のCarryを守って火力を出してもらうことです。

    [キーポイント]
    ・レーン戦はヒットアンドアウェイを心がけ、相手のスキルを避ける。
    ・クールダウンを多く積み、集団戦で必ずUltを使えるようにする。
    ・集団戦では出来るだけ耐えてオーラ効果を最大限活かす。
    ・サポートとして味方のCarryを守る事を一番に考える。

    [最後に]
    Sonaは今の環境上、強いサポートとは言えないかもしれません。
    でもやっぱり自分の好きなキャラを使って勝ちたいですよね。
    少しでもSona好きな方々の力になれれば幸いに思います。

    投稿者 Vaisu : 2015年04月22日 21:48

    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:
    http://operationsrw.net/mt/mt-tb.cgi/352