プロフィール

  • 名前 :Vaisu
  • 出身 :青森県
  • 所在 :北海道
  • 所属 :idavoll鯖 ASCII同盟所属

  • LOL Data

  • LOL Data1:LOLKING
  • LOL Data2:OP.GG North America
  • Ranked Season 2015:Gold III
  • Ranked Season 2014:Gold IV

  • LOL Topic

  • Goldを目指すEvelynnのBuild ver1,1
  • Goldを目指すSonaのBuild ver1.0

  • Play Champion

  • TOP:Malphite
  • ico_Malphite.jpg


  • MID:Lux, Morgana
  • ico_Lux.jpgico_Morgana.jpg


  • ADC:Jinx, Caitlyn, Tristana
  • ico_Jinx.jpgico_Caitlyn.jpgico_Tristana.jpg


  • SUP:Sona, Braum, Leona
  • ico_Sona.jpgico_Braum.jpgico_Leona.jpg


  • JUN:,Evelynn, Rammus
  • ico_Evelynn.jpgico_Rammus.jpg




    TweetsWind

    « 1月29日GVGレポート「時代を貫けエイトビート」 | メインページ | 近況など »

    2012年02月05日

    2月5日GvGレポート「未来へのフォーメーション」

    今回は2回目のFE同盟での活動となりました。
    方針としては前回FE同盟として戦うことが出来なかった、
    かめもふ同盟さんとガチ出来ればしようという事でした。

    かめもふ同盟さんを落とせた場合は防衛し、
    守りきる事は無理だと思っていたので落ちてから転戦の予定でした。

    結果としては1バリを残り1本までしか進む事が出来ずに完敗でした。
    知識的にも動き的にも意識的にもSEの戦い方が全く出来ず、
    改善しないといけない部分は非常に多かったと思います。

    しかし改善点が多いという事はまだまだ強くなる要素があるという事であり、
    今後のために全体で改善に向けて調整していきましょう。

    まぁ総指揮である俺の能力・知識不足が一番の原因だったので、
    参加してくれた同盟メンバーの方々には大変申し訳なく( ´・ω・)
    まず自分の成長から頑張っていきたいと思います。

    指揮:Vaisu (オペレーションSRW)
    詰込:Re-Unarmeds、無口でクールな男達。
    参加人数:70人程度(多PC込)
    結果:N1,F3,V5,L1,B2確保

    <今回の流れと概要> ※敬称略
    20:00~21:30 [Nidavellir Guild 4] vs かめもふ同盟
    21:45~22:00 確保行動

    以下詳細です。

    [開始前] 
    前回の第一回FE同盟祭では街道ぼっくすさんも含めての戦いでしたが、
    個人的にはFE同盟単独でも勝負出来るだろうと思っていました。
    第二回があれば単独でガチの勝負をしたいと考えており、
    協力して頂いたりすもさんと裏切りさんには非常に感謝しております。

    予定よりも若干人が少ない感じでしたが、それでも70人は超えたので予定通りN4に向かいました。

    [Nidavellir Guild 4] 
    ※ちょうどこのGvが終わってから忙しくなりレポが滞っていました。
      そのため、詳細な部分は曖昧な部分が多い事から省略します。

    かめもふ同盟さんは右守護側の水路で防衛していました。
    何度目かの突入で突破しバリゲ1戦へ移行。


    バリゲ1では入り口からあの狭い空間に150キャラが入り乱れる格好となり、
    EMCを決めれる場所がほとんどない状態。
    FE同盟は俺の指示能力が足りず動きがまとまらない状態が続き、
    バリゲにほとんど攻撃出来ずに守護を修復されてしまいました。


    また水路をなんとか突破して再度バリゲ1戦へ移行。
    EMCのサポートと場所を指示し、1回目よりは回るようになったおかげで時々チャンスを作れました。
    1回目でバリゲを3本割り、2回目のチャンスでバリゲを1本まで削れました。
    しかしここでバリゲは端から壊すという基本を忘れており、右端だけ残ってしまうという痛恨のミス。
    チャンスは作りますが場所的に攻撃が通しづらく、割り切ることが出来ませんでした。


    そうこうしているうちに守護を再度直され、三度水路戦へ。
    EMCの場所や攻めなれていない部分を見抜かれ、EMCを前側で決めることが出来なくなりました。
    更にEMCが決まってもほぼ同時にステイシスやマンドラゴラを食らい、
    ほとんど行動不能になって攻めきることが出来ませんでした。

    ここで21時30分を回ってしまい、現実的にクリア不可能と判断し、撤退する事となりました。


    [確保戦] 
    流石に人数も多いため最終的に5砦の確保となりました。
    もっと行けたような気もしましたが、正直疲れきっていたので上手く割り振れませんでした。


    [総括とFE同盟への想い] 
    俺がFE同盟の結成を考え始めたのは、事実上かめもふ同盟さんの1強の状態になった頃でした。
    その頃からSara鯖は新同盟がほとんど生まれず、SEを主戦場にしている同盟は減る一方でした。
    また、FEから上がろうとしている同盟もその当時はありませんでした。

    そんな状況を招いた原因は砦数の多さであり、ほとんどの勢力は宿無しにならない事だと思います。
    宿無しじゃないからまぁいいか、そんな考えで現状維持を続けているんじゃないかと。
    同盟を組むことの大変さはわかりますし、単独で砦取れるならそれでいいと思うのも当然だとは思います。

    しかしそんな考えのGvで楽しいんでしょうか、ただの惰性でやってるGvなら俺はやりません。
    現状維持っていうのは逃げ、現状に甘えてるだけ、そんなんで強くなるわけがない。
    FEを盛り上げると宣言していたギルドさんも居ましたがいつのまにか消滅していますし、
    誰かがやってくれるという考えは間違っている事を再認識も出来ました。

    そんな背景から自分で動こうと決心した次第です。

    俺が示したかったのは「FEで戦っているギルドだって集まれば鯖TOPと戦える」という事。
    現状に満足してるのは本当勿体ないんです、同盟組めば上に上がっていけるのに。
    それをFE同盟として証明出来れば、今後の新規同盟の発足を促していけると考えていました。

    結果として示したとは言い難く、3回目の実現も諸事情で不可能になったので心残りばかりです。
    幸か不幸か鯖統合が発表されましたが、この件に関してだけいえばいい事だと思います。
    上記に書いたように現状維持の考え方では今後は負け戦ばかりになるかもしれませんし、
    それをきっかけにこの状況が改善していけばいいなと思います。

    最後となりましたが協力して頂いたりすも同盟さん、裏切り同盟さんは本当ありがとうございました。
    色々至らない所ばかりで苦労かけましたが、皆さんのおかげでなんとか行動する事が出来ました。
    また何かでお世話になることがあるかと思いますので、その際にはまたよろしくお願いいたします。


    以上、FE同盟総指揮 Vaisuでした。

    [Today's Music]
    We're unripe dreamer 今は泣かない 肩を叩く君が居るから
    一つ一つ繋ぎ合わせて 風のような力へ!
    迫る壁をかわし cut and dash!
    君を信じてるから 星座のように回りだす 未来へのフォーメーション
    .....RO-KYU-BU "SHOOT!"

    投稿者 Vaisu : 2012年02月05日 23:53

    トラックバック

    このエントリーのトラックバックURL:
    http://operationsrw.net/mt/mt-tb.cgi/303

    コメント

    らぐもにて動画を拝見いたしました。

    FE同盟側のマンドラゴラがもっとほしいなと思いました。
    見た感じ、亀もふさんの方のマンドラがきまりまくってて
    FE同盟の人数を活かせてないなと思いました。

    連携等、難しいと思いますが頑張ってください。

    Gは違いますが同じFEを舞台にして戦う者同士、応援しています。

    では、失礼いたします。

    投稿者 FEギルドに所属の通りすがり : 2012年02月07日 03:17